何をやっても上手く行く人は運が良いだけなのか

なぜかいつも人生が上手く転がっている人がいる一方で、何をやっても上手く行かない、いわゆる負け犬のような人もいます。

本人は同じように努力しているつもりなのに、何を間違ったのかと悔しがります。

第三者から見ても、

・運のいい人
・運が悪い人

がいると感じます。
運というのは本当にあるのでしょうか。

ところが
人生は運によって左右される部分はあまり多くないのです。

実際、何をやっても上手く行っているように見える人は
裏で人一倍努力しているのです。

偶然が重なり何の努力もせずに
いつの間にか超一流の成功者になった人は誰一人いないのです。

ただ、時流を捉えるのが上手い人とそうで無い人はいます。

時流とは流行とは違います、
良いタイミングにそれに相応しいことを実行することをいいます。

あなだもタイミングを読んでなすべきことをしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です